レミゼラブル(原題: Les Misérables)を見て

アマゾンプライムのレミゼラブル(原題: Les Misérables)のコンサートを見て
そういえば話を知らないやと2012年に公開されてたヒュージャックマンさん主演のレミゼラブルを見てみた。
ミュージカルに忠実に作られているので残念ながら話の詳細がわからなかった。
(多分ウィキペディアのあらすじのほうが詳細に描かれている)
しかし作品自体はとても素晴らしく話が分からなくても音楽で感動した。

話としては登場人物がそれぞれmiserableを抱いて生きていくということ
そしてジャンバルジャンを軸に物語語られ
彼がmiserableがどうなるのかどうなったのかということを考えさせられる。
原作はもっと詳細に歴史背景から人物背景までとても丁寧に描かれていて
あまりに詳細すぎて高校時代読むのを挫折した経験があったのですが
映画を観てからだと詳細を知りたいという気持ちが強くなっているので
そのボリュームがとてもうれしく思いました。

いまさらだけど良い作品を久々に巡り合えました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA