砂はマのつく途の先!の感想(ネタバレあり)



砂はマのつく途の先!  角川ビーンズ文庫
砂はマのつく途の先! 角川ビーンズ文庫 BK1予約ページ

昨日まるマの最新作砂は(マ)のつく途の先! (角川ビーンズ文庫)を無事ゲットしました。
早速感想を・・・・
(ネタバレを含む内容ですので、ネタバレが嫌な方はすぐにブラウザを閉じてください。)


ひとまず、ヴォルフラムの怪我はたいしたことが無く、捜索隊とユーリは無事合流!
本当にこれを読むまで心配で心配でたまらなかったのでマジで安心♪
でもユーリの目は相変わらず・・・・・
そして、ヨザックの安否も・・・・・
そんな不安定な状況の中久しぶりの上様モード!
東洋の竜なんてかっこいい!!!!!!!!
絵で見たかったなぁ・・・・・
一方地球で緊迫した状況の勝利達は湖に落ちたときに眞魔国(聖砂国)の世界をかいま見、
ユーリとヘイゼルと顔を会わせるが・・・・・・・・・
ユーリ×勝利のエピソードはいつもながらほのぼのするw
ヘイゼル×アビゲイルはちょっと相手を完全に把握してない。さすがにアビゲイルはご先祖様に会ったと信じられないだろうしヘイゼルは・・・・・・・
それから、サラレギー偽黄門様作戦決行中にアーダルベルトに再会し、食事をしたあとに治療をしてもらい肩の傷どころか目も!
でも、そのときにちょっとアーダルベルトが気になることをいっていた。
ユーリを治療したときに何を感じたのかな?
やっぱ彼女なのかな?
一方眞魔国(聖砂国)の世界にたどり着いたムラケンは意外な人物と遭遇したようだが・・・・
(もしかして彼?)
そして、かわいいマキシーンwとのシーンがあり
最後、とにかくビックリした。
こんなことは・・・・・・
また、こんなところで終わるのか?
後書きでそんなひどいところで切っていないとはいうけど
結構なシーンですよ!
聖砂国も終わりませんでしたし!!!!!!!
終わらなくてもいいけど次を早く出して欲しい。
でも来年の4月からBS2でマニメが再会するそうです!!!!!
嬉しいけどこれじゃ、次が出るまでに時間がかかりそう・・・・・・・
そして今回はアーダルベルト×ジュリアの短編もついていたのだが
二人のなれそめを聞いて彼らのつながりを良く理解できたような気がする。
そして何となく本編のアーダルベルトの言葉はここに繋がっているような気がする。