人気Blogランキング

最近人気blogランキングからのアクセスが異様に伸びている。
嬉しいけど、その反面申し訳もなく思っている。

もっと面白いことが書ければいいのだけれども
いかんせん文章力がない。
期待して足を運んでくださった方々に
がっかりさせているのではないかと思ったります。

つたない私の文章ですが、たまに遊びにきてくださいね。

私も皆さんと同様に今日からマ王!が好きな気持ちは変わりません。
特にムラケンが好きなのですが
ココにいらっしゃった方々はどのキャラクターが好きですか?

プランタリウム

プランタリウム
プランタリウムは、タネが発芽をしはじめるその瞬間から、大きく成長して

いくその姿を愛でることができる「タネのメディア」です。

このプランタリウムの綺麗なジェルは、NASAの宇宙工学技術をベースに

生み出されました。タネが発芽し成長してゆくために必要となる栄養と水分を

かねそなえたジェルによって、小さなタネたちはエネルギーをもらって大きく

成長していくことができるのです。

アントクアリウム

アントクアリウム
NASAの科学者達が無重力状態でのアリの生態を観察するために作った

アントクアリウム。そして2000年5月。

アントクアリウムは宇宙を航行するスペースシャトルSTS107に搭乗、

そこで、アクアブルーの透明な美しいトンネルが出来あがりました。

アントクアリウムは今まで見たくても見ることが出来なかったアリの巣を

3次元的に観察し、驚くべきアリの世界をアドベンチャーする事ができる

「アリのメディア」です。

ビーチワールド

ビーチワールド
NASAの技術によって生まれた小さな地球、それがビーチワールドです。

ビーチワールドは地球のライフサイクルを体験できるガラスの球体。

光合成と食物連鎖という地球だけが持つユニークな働きを、このガラスの

球体の中に完全な形でつくりあげています。

ビーチワールドは、将来の宇宙探査やスペースコロニーで必要とされる

「人類や植物、昆虫などの生命体が生きてゆくことの出来る人口生態系」

の実現を目的として、BIOSPHERE2(人類が宇宙など完全密閉

空間で生きられるのかというプロジェクト)の研究者によって開発され、

NASAスペースシャトルとロシアのミール宇宙ステーション内での

研究で利用されたものです。

グローバス

グローバス
ミラノ近郊アルベンガに本社研究所を持つグローバス社は1998年の創立以来、

NASAが宇宙開発で培った最先端の宇宙工学テクノロジーをベースに、

探究心と遊び心を刺激するイタリアらしいプロダクトを開発してきました。

これらのテクノロジーは、将来の宇宙探査や月面基地で必要とされる

「人類や植物、昆虫などの生命体が繁殖し生きてゆく事のできる人工生態系」

の実現を目的として研究開発されたものです。

宇宙時代に生まれた知っているようで知らなかった未知なる世界を、

アドベンチャーしてみてください。

アントクアリウム

アントクアリウム ~アリの不思議な生活~
アントクアリウム ~アリの不思議な生活~

アントクアリウムが欲しいのだがアマゾンで売り切れだった。
イーエスブックスでは1~2日で発送されるそうだ。アリの不思議な生活アントクアリウム
icon
欲しいけど相方に止められてるのでかなしいです・・・